読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWDC2014 2日目、セッション開始!

WWDC

Keynoteから一夜明けて、今日からいよいよWWDC2014の本番が開始です。

大体、朝の8時前にホテルを出て会場に向かいます。まずは会場で朝食を食べます。会場の1階はラボと有線LANのスペースになっていて、その奥に参加者に配られる朝食用のパンや飲み物などがあります。そこから好きなものを好きなだけ取って食べることができます。以前のブログでodwalla(通称オダワラ)について書きましたが、今年はなんとそのオダワラがありませんでした。月曜日には「きっと発注が間に合わなかっただけで、明日の朝食にはあるよな」とか思っていたら、本日もやっぱりありませんでした。1つ約$2.99するので経費削減でしょうか。よくあるペットボトルのジュースに替わっていました。

f:id:studioshin:20140603081443j:plain

朝食を食べたら9時からはセッションの開始です。WWDCでは1日6コマのセッションがあります。午前中は9:00〜10:00、10:15〜11:15、11:30〜12:30の3コマです。

f:id:studioshin:20140602121459j:plain

午前が終わると昼食が会場で配られるんですが、このランチが例年イマイチなので外に食べに行く人もいます。メニューはビーフ、チキン、ベジタブルから選択するのですが、今日置いてあったチキンはなかなか美味しかったです。

f:id:studioshin:20140603123849j:plain

午後からは14:00〜15:00、15:15〜16:15、16:30〜17:30です。会場には2階に4部屋、3階に2部屋あり同時間にいくつかのセッションが平行して行われています。セッションスケジュールを見ながらどの部屋に行くか決めるのですが、見たいセッションが同時間にかぶっていることがあるとかなり迷います、といっても後から動画が公開されるのでそれを見ればいいのですが、やはりせっかくサンフランシスコまで来ているんだからライブでみたいですよね。セッションの内容はNDAがあり、ここで書くことはできませんが、本日はXcode、Swift、ゲーム、ユーザーインターフェイスのセッションに参加しました。

さて、サンフランシスコでの1日が終わると夕食が楽しみの1つでもあるんですが、昨日は中華、本日は寿司を頂いてまいりました。セッションの内容が基本書けないのでWWDCのブログは食べ物の話が多くなると思います。

明日はSwiftやXcodeのセッションやアプリ内課金、SpriteKitのセッションに参加したいと思います。

f:id:studioshin:20140601190220j:plain

f:id:studioshin:20140603182546j:plain